HOME >> インフォメーション >> 国際共同クリエーション公演

インフォメーション

 国際共同クリエーション公演
 Creation through International Collaboration

観覧のお申し込みはこちらから

『黄金のごはん食堂』

脚本・演出

ソ・ジヘ <Project Island>代表(韓国)

近未来を舞台に富裕層と貧困層の格差が広がった社会を描く。アジア舞台芸術祭2014の国際共同制作ワークショップで「米と稲~食文化の共通性と差異について~」をテーマに創られた小作品をフルサイズ化して上演。






身体表現アドバイザー

ティラワット・ムンウィライ<B-Floor>共同設立者、芸術監督(タイ)
演出家、パフォーマー、複合分野アーティスト。1999より、舞台芸術分野で活動するアーティストによるタイのグループ <B-Floor> 共同代表。バンコクポストでは「政治的・社会的問題に対した優れた意識を持つアーティストのひとり」と評されている。

演技指導

ナム・ドンジン(韓国)

出演者

猪俣三四郎<ナイロン100℃> 
小山萌子
遠藤祐太朗
高田賢一<Théâtre MUIBO>
小林亜美<俳優座>
林大樹
出崎洋樹

日時・会場・お申し込み

2015年11月13日(金)  19:00- ★  (全3公演)
2015年11月14日(土)  16:30-        
2015年11月15日(日)  16:30-
 ★ポスト・パフォーマンストークあり 出演:宮城聰ほか


携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] カード比較 ゴールドカード 格安SIM比較 ファイル転送

東京芸術劇場シアターイースト
〒171-0021東京都豊島区西池袋1-8-1
Tel:03-5391-2111
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線・池袋駅西口より徒歩2分

東京芸術劇場

観覧のお申し込みはこちらから

演出家からひとこと

昨年のこの時期にAPAFを通じて沢山のアジアの舞台芸術家の方々と出会い、楽しく参加させて頂き、話をしたのがつい何日か前の事の様に感じられますが、もう1年になります。 今年もまた多様な芸術家と出逢えると期待しています。 短い期間に様々な人々と意見を交換、共有しながら創作する事は簡単ではありません。 しかし、昨年15分の作品を創作するためのワークショップに参加しながら、1時間の公演を準備するのと同じように、 俳優、スタッフなど、皆で2週間努力したり、集中したりして懸命にひとつのチームとして理解し、まとまろうとしながら創作に打ち込んだことを思い出します。 国も言葉も歴史も違いますが、 それらの壁を越えた空間で共に呼吸をし、想像し、表現することは本当に幸せだと思います。今年も素敵な何かが私たちを待っていると思うと楽しみでなりません

 

 

PAGE TOP